引っ越し業者の選び方

引っ越し業者の選び方のポイント

 

自分がどこまでのサービスを望んでいるのか、どのような引っ越しなのかによって変わります。

 

大手の引っ越し会社は当たり外れが少なく、オプションもたくさんあります。
また、全国に支店を持っていることが多いので遠距離の引っ越しにも対応できます。
会社によっては海外の引っ越しも行っている場合もあります。
ただ、やはり大手は宣伝費も多くかけているため、基本的に料金が高めに設定されています。

 

小さな個人経営も引っ越し会社の場合は、単身だとかなりお安く引っ越しが出来ることが多いです。
家族の引っ越しでも、大手と比べると安い傾向にあります。
ただ、オプションが充実していない場合もありますので、望むオプションが無いということもあります。
荷物を運んでさえくれれば良い、といった場合にはご家族の引っ越しでも個人経営の業者でも良いかもしれません。
注意したいのが、個人経営の引っ越し会社や地域密着の引っ越し会社の場合、遠方への引っ越しが出来ないこともあります。

 

予算、必要なオプション、新居までの距離などを考慮して業者を選びましょう。
大手だからダメ、無名の会社だからダメ、ということはありません。
可能であれば、訪問見積りをして引っ越し会社の営業マンと直に接してみましょう。
営業マンが好印象ならば、安心して引っ越し作業も任せられますし、荷造りの相談なんかにも乗ってくれます。

更新履歴